『習わなきゃもったいない! バンコク駐妻の習い事ベスト5選!』

  • 6月 7, 2019
  • 6月 7, 2019
  • 習い事
  • 506回
  • 0件

ずっと夢見ていた憧れの海外駐在員生活。外ではバリバリ仕事をこなし、余暇もタイならではの楽しみ方で満喫したいものですよね。慣れない異国の地だからと言ってずっと家にいるのはもったいないです!せっかくなのでタイで何か習い事でもチャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

タイといえば、どんな習い事があるのでしょうか。

おススメの習い事から、これぞタイという習い事まで、たっぷりご紹介します!

美容大国タイ・バンコクで駐在中に絶対やっておきたいアンチエイジング5選も併せてお読みください。

 

駐妻に大人気のヨガが格安で習える

今バンコク在住の日本人の間で人気急上昇中の習い事が、「ヨガ」です。

日本でもヨガ教室はありますが、1ヵ月習おうと思ったら1万円を下らないというところも少なくありません。

一方でタイではどれくらいのお値段で通えるかも、一緒に見ていきましょう。

 

①Divine Yoga

駐妻に大人気のヨガが格安で習える

ハタ・アシュタンガ・パワー・サティヤナンダなどの数多くのヨガを習うことができます。病気や体質改善に効果がある産前・産後ヨガなどのクラスも充実しています。

基本は英語がタイ語で授業がされますが、日本語スタッフがいるので安心です。

 

100クラス(12か月)25000B

30クラス(6か月)11250B

20クラス(4か月)8400B

10クラス(3か月)4900B

5クラス(1週間)2000B

 

と、回数ごとのチケット制になっています。

1バーツ=日本円3円計算としても、10クラスでおよそ14700円はまさに激安です。

 

②SIVANANDA YOGA

駐妻に大人気のヨガが格安で習える

90分のレッスンで、インド式を基本とするヨガ教室。Mika先生という日本人の先生が教えてくれますので、日本語でコミュニケーションが取れるのが利点です。

 

1クラス350B

10クラス(2か月)2500B

15クラス(3か月)3500B

1か月通い放題3000B

 

③Arati Yoga

駐妻に大人気のヨガが格安で習える

一軒家の広々としたレッスンスタジオで、インド北部が発祥のシヴァナンダヨガを教わることができます。

90分レッスンで、日本人の先生が教えてくれますよ。

 

1クラス500B

1か月通い放題3000B

 

④Yoga elements

駐妻に大人気のヨガが格安で習える

平日のみ日本人の先生がいる、バンコクでは有名なヨガスタジオです。レッスン内容もシンプルで、初心者から経験者までバリエーション豊かなクラスがあります。

マットやタオルも料金に含まれていますので、初回から気軽に参加することができますよ。

 

1クラス600B

3クラス(7日)1500B

10クラス(30日)3500B

12クラス(1か月)2900B

10クラス(90日)4500B

20クラス(60日)6900B

 

タイならではタイ料理教室に通って腕を磨く

タイに来て一番の心配どころは「食事」と言う方も多いのではないでしょうか。

ご当地のご飯を作れるようになれたら、生活の質もグッと向上しますよね。

習い事でタイ料理教室に通ってみるのは、タイの生活をより豊かなものにするという意味でもすごくおススメします。

 

①マリサランゲージ&カルチャースクール

タイならではタイ料理教室に通って腕を磨く

日本語OK且つ、授業も日本語で行われる料理教室。1コース10種類のご飯を7コース学習できます。

作ってその場で試食できるのがいいところですよね。

1回700Bで材料費込です。受講修了された方にはタイ文部省から修了証書が発行されます。日本に帰っても自慢できますよ。

 

②シーロム・タイ・クッキングスクール

タイならではタイ料理教室に通って腕を磨く

こちらは日本語対応がされていませんが、中学生レベルの英語で講師が話してくれるので心配不要です!

マーケットに一緒に行って食材を買うところから始めます。

買い出し後はスクールに戻り、みんなで列に並んでフライパンを持って作っていきます。

体験・試食・レシピブックがついて1000Bという安さ。アレルギーチェックもしてくれるところが安心です。

 

③ケィー先生のタイ料理教室

タイならではタイ料理教室に通って腕を磨く

本格的なタイ料理から家庭料理までを教えてくれる料理教室。レシピを元に日本語で作り方を教えてくれます。

2時間のレッスンでグループに分かれて調理をします。

レッスン最終回では先生と一緒に市場に行き、ランチをしたりして楽しむというプログラムもあります。

週1(2時間)×5回コースで3500B(材料費込)

プライベートコース(2名以上)2時間 1000B

 

駐妻に大人気のネイル教室で学ぶ

年中常夏のバンコク。どうしても半袖短パンをで過ごす機会が多くなってしまいますが、お洒落好きの読者の中には「バンコクでもお洒落をしたい」と思っている方も多いのではないでしょうか。

服はもちろんですが、指先のお手入れも自分から学んでみたいと思う方は、以下のネイル教室をぜひ参考にしてみて下さい。

 

①プリジェルタイランド

駐妻に大人気のネイル教室で学ぶ

マンツーマンで学べる教室で、自宅で簡単にネイルを楽しめるようになります。

日本でネイルサロンを10年されていたノエさんが先生です。

ジェルネイルの基礎が1日(9時から13時)で学べるレッスンからスタートしてみましょう。3000Bのベーシックセット付きで手ぶらで行って学ぶことができます。

 

②ビューティー&ネイルアカデミー

駐妻に大人気のネイル教室で学ぶ

ジェルネイルやポリッシュネイルの講座を受けることができ、日本人の先生もいらっしゃいます。

ご家庭でできるネイルからプロとして活躍できるようになる「JNA日本ネイリスト協会技能検定受験コース」も展開されています。これを機会にプロのネイリストを目指してみてはいかがでしょうか。

 

ジェルネイルコース 30時間16000B

ポリッシュネイルコース 30時間16000B

JNA日本ネイリスト協会技能検定受験コース 30000B

 

③ASEAN Nail & Body Care School

駐妻に大人気のネイル教室で学ぶ

日本にも支店があるネイルの学校です。

ベーシックコースではJNAジェルネイル技術検定に対応し、資格取得も目指すことができます。ポリッシュまたはジェルネイルの基本を学び、検定時の練習まで見てくれますよ。

 

45時間 43000B(教材費別)

 

タイだから格安で勉強出来る!タイ語教室に通おう

食事と併せて、マスターしておいて損はないのが「現地の言葉」です。本場タイでタイ語を習うとしたらどこに行けばいいでしょうか?

 

①ひまわりタイ語教室

マッサージ教室で資格も取れる。タイマッサージスクール

BTSエカマイ駅から直結されている教室で土日も開催されています。

グループレッスンの場合は人数がそろわないと開催されないので注意。一方でプライベートレッスンも充実していて、曜日時間を固定して通ったり、行きたいときに予約をしていくこともできます。

家庭教師のレッスンもあるので、ご自宅にきてもらうことも可能ですよ。

日本語OKの教室で、タイ語のレベルに合わせたコースがあります。休んでしまったときはビデオで補講をすることもできます。

 

プライベートレッスン(1対1)平日10~18時(30時間)18000B

               平日18時~ (30時間)21000B

               土日     (30時間)21000B

 

グループレッスン(4~16名)平日土日(40時間)9200B

                  (30時間)7200B

                  (20時間)5000B

※いずれもテキスト代は別

 

②ソーソートー(泰日経済技術振興協会)

マッサージ教室で資格も取れる。タイマッサージスクール

有名なタイ語教室で、日本人の駐在員さんやその家族がよく通われます。

日本人向けテキストを使って日本語で授業をしてくれ、週5、週3、週2とコースが選べます。

タイ人との交流会もあり、自分のタイ語のレベルを確かめることができますね。

 

タイ初期会話コース・・短期集中コース(月~金 9時から11時30分)120時間 15400B

           初期会話前期・後期コース 60時間 8500B~9000B

 

③プロムジャイ・ランゲージスクール

マッサージ教室で資格も取れる。タイマッサージスクール

「楽しく!わかりやすく!日本語で!」をモットーとした教室で、タイ語教師のピン先生は日本の大学を卒業されており、日本語はペラペラ。

日本語とタイ語の違いを細かく説明してくれます

「ママのためのタイ語」という教室もあり、子供さんと一緒に受講できやたり、ご自宅まで無料送迎をしてくれたりと、きめ細やかな対応が人気です。

 

1回300B

4回1200B

10回2700B

 

マッサージ教室で資格も取れる。タイマッサージスクール

タイに来たら必ず体験したいのがマッサージ!

タイは周辺諸国と比較してもマッサージ店の数が圧倒的に多いです。マッサージを受ける側から今度はマッサージを行う側になりたいと思われる在住日本人も本当に多いのです。

 

①コランセラピストスクール

マッサージ教室で資格も取れる。タイマッサージスクール

基礎・中級・上級のクラスがあり、平日の5日間の午前午後をみっちり使い、座学と実技が行われます。

2人の先生がクラスについており、日本語はOKです。

最終日に試験があって、合格すると保健省認定の修了認定証がもらえます。

 

基礎・中級コース 9500B

上級コース 19000B

 

②ワットポーマッサージスクール

マッサージ教室で資格も取れる。タイマッサージスクール

タイ古式マッサージの総本山ワットポーより依頼を受けて建てられた教室。

もちろん日本語で授業が行われ、マッサージ店を開こうとしている方にもアドバイスをしてくれます。

カフェも併設されているので、授業終わりに立ち寄られてはいかがでしょうか。

 

基本コース 30時間 17000B

上級コース 60時間(実技+座学) 25000B

フットマッサージコース 30時間 13500B

ベビーマッサージコース 21時間 11500B

オイルマッサージコース 30時間 14000B

 

③プッサパータイ式マッサージ専門学校

マッサージ教室で資格も取れる。タイマッサージスクール

日本人教師が教えるタイ式マッサージの学校。某有名ガイドブックにも載ったことがある日本人の中では有名な学校です。

スクールだけでなくサロンも併設されているので、1日の授業の後にマッサージを受けて帰ることも出来ますよ。

タイ式マッサージはもちろん、中国に行かないと習うことができない中国式足裏マッサージも学ぶことができます。

 

基礎コース 30時間 12000B

中級コース 30時間 12000B

上級コース 60時間 24000B

ハーブマッサージコース 30時間 15000B

 

 

番外編!美容大国タイだから出来るアンチエイジング

ここからは番外編!

美容の大敵は老けること。老いを少しでも止めたい!という駐妻さんにアンチエイジングができるサロンを紹介します。

どこも日本より安いのがいいですよね。

 

①MY SPA(マイ・スパ)

番外編!美容大国タイだから出来るアンチエイジング

現地在住の日本人、旅行者問わず人気のスパの一つで、日本人スタッフもおりメニューが豊富です。

カップルで受けられるメニューや、男性向けのメニューもあります。

中でもアルガンオイルというアンチエイジング効果のあるマッサージが一押しです。

オンライン予約をしていくと割引が適応されます。

中でも一押しのメニューを3つご紹介します。

 

・ベーシックパッケージ(120分 2700B)

ボディー1時間+フェイシャル1時間で初めての方にお勧め。フェイシャルはアンチエイジングと美白から選ぶことができます。

 

・リラクシング(210分 4200B)

ゆっくりとスパを満喫できるコース。こちらもフェイシャルはアンチエイジングと美白から選ぶことができます。

 

・モロッコアルガンオイルトリートメント(150分 2700B)

ヒマラヤンソルトボディースクラブに、アンチエイジング効果のあるアルガンオイルのマッサージが、ボディーとフェイシャルについてくるコース。

 

まとめ

タイならではヨガやタイ料理教室などいろいろな習い事がたくさんあります。タイ語ができなくても日本語対応されているのがとても嬉しいですね。

 

料金もどれもお手頃なので、ぜひ日本ではまだ経験したことのない習い事にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

>

バンコク駐妻の日誌【タイ】です。私の夫がバンコク駐在中。私も駐妻としてバンコクに在住しています。私の独自の視点からこのサイトでは駐在員の赴任手当、給料、生活などすべてが分かるように駐妻日誌を作りました。